ズボラでも達成!アフィリエイトで100記事達成するためのマインドセット

ズボラでも達成!アフィリエイトで100記事達成するためのマインドセット アフィリエイト
ズボラでも達成!アフィリエイトで100記事達成するためのマインドセット

アフィリエイトにおいて、100記事は1つの壁である事は多くの人が言っています。

100記事もあれば、よほどキーワード選定が上手くない場合を除いて、ある程度のアクセスが集まっているでしょう。

実際、私もいくつかサイトを運営していますが、早い場合には20記事いかない段階で検索流入が見られたりします。

そのため、100記事もあれば多少のアドセンス収入を得られている可能性は非常に高いです。

しかし、この100記事達成が容易ではないと感じる人も多いのではないでしょうか。

今回は、アフィリエイトで100記事達成するためのマインドのお話と、達成できるための工夫についてお話したいと思います。

アフィリエイトで100記事達成するためのマインドとは

では、アフィリエイトで100記事を達成するためにはどのようなマインドで望むべきなのでしょうか。

「毎日書かなければいけない」では普通の人は頑張れない

アフィリエイトのノウハウ本などには、毎日記事を更新することを勧めているものが多いと思います。

確かに、毎日記事が更新できればそれが一番です。

しかし、ほとんどの人ができないでしょう。

特に、アフィリエイトを副業としてやろうと考えている人も多いと思いますが、本業が忙しい状態で継続して記事を更新するというのは非常に難しいです。

そのため、多くの人が挫折してしまうのです。

個人的な意見としては、
「継続できないのであれば、毎日更新しなくても良い」と考えています。

というのも、SEO対策としては、ドメインパワーも重要な位置づけにあるとされています。

ドメインは、運営期間が長い方が良いというのが一般的な意見で、新しいサイトほど上がりにくいのが現状です。

そのため、検索上位を目指す上で、どうしてもある程度の期間が必要になります。

最初の100記事を3ヶ月で達成したとしても、ドメインパワーが低いため検索上位に上がらなかったとしても、1年で100記事あげれば、ドメインパワーも加わって、検索上位が狙いやすくなる可能性が高いです。

ですので、100記事を短期的に達成し、その後更新しなくなるくらいであれば、徐々に記事数を増やしていく方が普通の人は結果が出やすいと思います。

また、毎日更新しなければいけないというプレッシャーは、モチベーションに大きく影響してきます。

特に、本業が忙しくてできなかった日には、
「更新できなかったから自分はダメな人間だ」
と考える人も多いです。

2,3日連続でできなかったりすると、自己嫌悪を持ってしまう人や、そこで諦めてしまう人も多いです。

そのため、100記事達成するペースやスピードは自分のスケジュール感に合わせて柔軟に対応し、

あくまでも「長期的」なサイト運営をするように心がけましょう。

100記事達成することは重要ですが、それがゴールではありません。

通過点でしかないため、燃え尽き症候群で更新しなくなったサイトは、長期的には稼げない可能性が高いのです。

人のモチベーションは3種類!自分に最も合った方法で挑戦するべき

一般的に、人間のモチベーションには、3種類あると言われています。

1つ目は、ネガティブな理由からのモチベーションです。

「今月クレジットの支払いが多いから頑張って残業しよう」

などのように、火事場のクソ力と言われるようなモチベーションです。

自分の中で、より危機的な状況ほど力を発揮し、短期的に見ると非常に大きな力があります。

2つ目は、ポジティブな理由からのモチベーションです。

「〇〇が終わったらこれを買おう」

などのように、ご褒美を用意する事で高まるモチベーションです。

そして3つ目が、自分の中で湧き上がってくるタイプのモチベーションです。

ビジネスの世界では、使命感を持って動く人がいますが、こういった人を動かしているモチベーションです。

細かく分けると種類はたくさんありますが、

  • 社会に貢献したい
  • 〇〇を助けたい
  • 成長したい

など、周りからの影響ではなく、自分の中に理由があるような形のモチベーションです。

一般的にはこれら3種類のモチベーションがあると言われていますが、どのモチベーションがどのくらい行動力に変換できるのかは、人によって異なります。

私自身の話で言うと、ネガティブなモチベーションはほとんど効きません。

よほど心身に危機的な状況であれば動く可能性はありますが、精神衛生上よくありませんし、そのプレッシャーに耐えられなくなって、動きたくなくなる可能性もあります。

どちらかと言うと、ポジティブなモチベーションや、自分の中にある成長欲求の方が行動に繋がりやすいです。

このように、人によって違うモチベーションですから、自分に合った方法でモチベーションを維持するのがおすすめです。

目標設定も自分に合った方法で設定する

モチベーションと同様に、目標設定も人によって価値観が大きく異なります。

大まかに分けると、長期的な目標と短期的な目標です。

例えば、アフィリエイトで100万PV/月を目指すとします。

「1年後に1000記事を書いて、100万PV/月を達成する」

という長期的な目標で頑張れる人もいれば、

「今日は1記事を作る」

のように、短期的な目標を立てる方が行動しやすい人もいます。

これも、個人差がありますので、正解はありません。

自分が最も合うと思う方法での計画を立てるのが良いでしょう。

アフィリエイトで100記事達成するためのテクニック

では、アフィリエイトで100記事を達成するために、個人的にも実践していることや、私と違うタイプの人にやってもらっている方法などを紹介していきたいと思います。

キーワードとタイトルだけを最初の1週間で120記事分作る

多くの人は、最初は非常に高いモチベーションでアフィリエイトを行います。

しかし、その後急速にモチベーションは下がっていくでしょう。

そのため、最初のうちにキーワードの選定とタイトル作成だけを終わらせてしまいます。

そうすれば、選定に迷う時間も削減できますし、その後多少モチベーションが下がったとしても継続しやすくなります。

100記事分のタイトル作成では、途中で
「この記事、内容が薄くなりそうだ」
というものが出てくるかもしれませんので、余裕を見て120記事程度用意しておくのがおすすめです。

100記事分のスケジュールを立てる

最初の段階で、100記事達成するために必要なスケジュールを組んでおきましょう。

そうすると、全体の進行度がわかりやすいですし、途中での修正もしやすいです。

この時に大切なのは、スケジュールにはある程度余裕をもたせること。

あまりギチギチのスケジュールだと、ちょっとしたトラブルで作業ができなかった時などに修正が難しくなります。

曜日によって行う作業を分ける

多くの人は、生活リズムは週によって一定だと思います。

土日が休みの人や、定休日が決まっている人、シフト制の人でも仕事の日は時間帯によってある程度一定のリズムで生活をしているのではないでしょうか。

このリズムに合わせて作業を変えると上手くいく人も多いです。

例えば、記事の構成を仕事の休みの日にまとめて行い、執筆自体は仕事終わりもしくは、出勤前に行う。

この様に、生活リズムに合わせた作業を行うことで、自然と記事数を稼ぐことができます。

私自身で言うと、本業前の時間は誰からも連絡が入らないため、朝に記事を書くことが多いです。

その方が集中力も高いですし、その日が外出の予定があれば、それが短期的な集中力を作ってくれます。

友達と一緒に始める

前述した自分の中で湧き上がってくるモチベーションの中には、他人と一緒に頑張るというモチベーションもあります。

このモチベーションを利用して、友達と一緒にスタートするというのも良いでしょう。

記事数やアクセス数を競っても良いですし、お互いに達成できなかったときの罰ゲームを決めて、ゲーム感覚で楽しむのも良いでしょう。

人によっては、複数人でサイトを運営し、収益を全員で割る方法が合う人もいるでしょう。

「自分だけではなく、周りにも迷惑がかかる」

それがモチベーションになる人も多いのです。

アフィリエイトで100記事達成するための方法まとめ

今回は、アフィリエイトで100記事を達成するための方法について見てきました。

アフィリエイトに正解もゴールもありませんが、100記事が達成できないのであれば、長期的にアフィリエイトで稼ぐのは非常に難しいです。

そのため、最低でも100記事を達成し、しっかりと安定した収益を上げられるように頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました