タイムライフビジネスは詐欺?知恵袋に費用が掲載されてる?

タイムライフビジネスは詐欺?知恵袋に費用が掲載されてる? インターネットビジネス
タイムライフビジネスは詐欺?知恵袋に費用が掲載されてる?

最近の副業はその多くが
「楽して稼ぐ」
ということに注視しすぎる傾向があるように思います。

確かに、何もしなくても収入が入ってくるのは理想的な状況でしょう。

そのため、インターネットビジネスの商材の多くがそういった気持に漬け込んで、詐欺商材を売りつけてきます。

ひどいものであれば、お金を支払った直後に連絡が取れなくなるようなものまであります。

今回は、タイムライフビジネスという副業について見ていきます。

このタイムライフビジネスの情報は、知恵袋などに載っているのでしょうか。

タイムライフビジネスの知恵袋情報

タイムライフビジネスの知恵袋情報

タイムライフビジネスの知恵袋情報

このタイムライフビジネスは、知恵袋などに情報が載っているものなのでしょうか。

実は、現在1件だけ知恵袋に情報が上がっています。

その内容が下記のようになっています。

初期費用はあくまでもマニュアル代

この文章では、最初に1万円を支払った後に、コースを選択するような流れになっているようです。

そのため、この初期費用の1万円というのは、あくまでも概要などを説明したマニュアルである可能性が高いです。

最近は、こういった商材が多いようで、安い金額で購入させて、その次のセールスにつなげるような形となっています。

個人的にSNSなどを見ていても、

「ネット上に書かれているようなどこにでもある内容が1~3万円で売られた」

という悲惨な声をよく見つけます。

情報というのは、その内容自体に価値があるもののため、購入するまではその詳細を教えずに販売されるのが一般的です。

そのため、情報の良し悪しに関しては、購入後に知ることになるのですが、質が悪い物が多いようですので、注意が必要でしょう。

コース金額は5万円から120万円

このタイムライフビジネスでは、10種類のコースが用意されているということですが、その金額は5万円から120万円と非常に幅広い金額帯が用意されているようです。

払える人にはできるだけ高値で売ろうと考えているのが見えますね。

もちろん、きちんとした内容であれば購入する価値はあるかもしれませんが、現状見ている限り、それだけの価値があるとは思えません。

無料でも出来ると言われるが音信不通になる?

この知恵袋の情報を見てみると、無料で参加することもできると言われるようですが、実際に無料を選ぶと、相手の態度が変わり、送られてくるはずのツールも送られてこないようです。

もしもこのまま連絡を取らなかったとしても、タイムライフビジネスの運営会社自体は、1万円の利益が出ています。

そのため、購入の意志がない人にはできるだけ早く手を引くというのがやり方のようですね。

退会の連絡が無視される?

前項の画像でもわかるように、退会の連絡をしようと思って運営会社にメールをしても、返答が来ない可能性があります。

これも、購入の意志がない人をできるだけ早く切るためのマニュアルなのかもしれませんね。

では、そのまま無視された状態で放置しても大丈夫なのでしょうか。

もしも、既に高額なコースへの申込みをしてしまっている人は、すぐに消費者センターに相談しましょう。

その際に、いつどのように運営会社に連絡したのかや、今回の様にメールが無視されている場合は、送信履歴などを印刷して送付すると、適切に対応してくれますので、きちんと履歴を残しておきましょう。

もしも高額なコースに申し込みをしていない場合に関しては、放置しても問題ないと思われます。

ただし、1万円のマニュアル代に関しては、戻ってこないと考えるべきでしょう。

もしもどうしても・・・という場合には集団訴訟などを行い、同じような被害者を集めて一緒に弁護士を雇うのも方法の一つですが、弁護士の報酬を考えると現実的とは言えません。

また、1万円の価値がそのマニュアルにあるのかを立証するのは難しいですので、勉強代と思って我慢するしか無いでしょう。

タイムライフビジネスがおすすめできない理由

個人的には、このタイムライフビジネスという副業はおすすめできません。

ここでは、その理由について改めて説明したいと思います。

詳細は聞いても教えてくれない

こういったビジネスの特徴でもあるのですが、無料のLINE登録などをして、その後色々な質問をしてみても
「それは、実際に参加してからしか教えられない」
と言われることが多いです。

サイレントワーカーの費用は最低でも5000円!その衝撃の販売方法とは?
サイレントワーカーという副業は、費用が最低でも5000円ということですが、それ以上に費用がかかる可能性大です!焦って登録するのはおすすめできませんので、個人的な評価を参考にして欲しいと思います。

こちらでも記載したのですが、実際にLINE登録をして、そのマニュアル代意外にも購入するべきものがあるのかを確認しました。

その時も、結局詳細は購入後にしか教えないと言われました(ツール費用や保障の条件を教えてくれないのは、個人的にかなり不信感を持ちました)。

もしもどうしてもタイムライフビジネスの詳細が知りたい場合には、無料のLINEでお金に関することなどを詳細に聞いてみると良いでしょう。

検索やタップで収入が出来るわけがない

私自身、色々なビジネスモデルを見てきました。

このサイトでは、アフィリエイトを勧めているものの、それ以外の副業と言われるようなものはほとんどやってきたと自負しています。

その中で、確かに検索やタップで収入が得られる仕組み自体は存在しました。

それは、ポイントサイトや広告ビジネス系のものです。

しかし、そういったビジネスモデルであっても、月に頑張って2~3万円程度の収入の副業です。

それが、月収700万円なんて数字は、どう考えても不自然です。

目標が1万円~700万円というのは誇大広告回避?

今回のタイムライフビジネスは、1万円~700万円という収入目標を掲げていますが、これってすごく不自然ですよね。

本当に稼げるものだったら、逆に1万円が目標なのはおかしいと思います。

そこで考えてみたのですが、この1万円~700万円という幅の広さは、誇大広告で訴えられるのを回避するための施策なのではないでしょうか。

もしも、
月収700万円いけますよ!
と宣伝してしまうと、誇大広告になる可能性が高いです。

実際、月収700万円なんて数字は、自分で会社をやっている人でも難しい数字ですから。

しかし、1万円~と入れておくと、誇大広告にならない可能性が高いと考えられます。

そのため、もしかしたらこのタイムライフビジネス自体が、月に1万円程度が限界の収入である可能性もあると思っています。

タイムライフビジネスの知恵袋情報まとめ

今回は、タイムライフビジネスの知恵袋の情報を元にお話してきました。

個人的には、内容がはっきりとわからない上に、多額の費用を支払う必要があるタイムライフビジネスという副業は、おすすめできません。

こういった商材の多くが、「楽して稼ぐ」という気持ちに付け入るものですが、本当に稼ごうと思ったら、しっかりとした戦術と努力が必要なのは言うまでもありません。

もしも本気で稼ぎたいと思っているのであれば、商材を購入するのではなく、地道に資産や実績を積み重ねてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました